オートローン活用情報局Just another WordPress site

0 自民圧勝、補正予算編成着手

pj to 未分類  

圧勝した自民党代表の安倍総裁がまず2012年度補正予算変成に着手し
公共事業を中心に考えているようです。
安倍総裁の経済政策は、金融緩和と財政出動があり、大胆な金融緩和に向け
日銀に物価目標を定めるよう圧力をかけたり、国債増発を求めるようです。
景気はよくなっていないにも関わらず、中国との関係が悪化したりと様々な影響があり
簡単にデフレ脱却とはいかないようですが、公共事業をバンバンやって正解なのでしょうか。
今回、財源の半分程度は国債追加発行で賄われるようですが、大がかりな
高速道路や施設などを乱立すれば、少子高齢化が進む中、すこしすれば
税金の無駄遣いの原因ともなり得ることは容易に想像できます。
立派な公民館が建ったけど誰も利用者がいなくなっちゃった、では困ります。
維持費、職員の給料など馬鹿にならないはずです。
もちろん公共事業がもたらす経済効果に期待する国民も多くいるはずで
お金を回してほしいのも本音ですが先を見据えた慎重な公共事業で
デフレ脱却につながって欲しいです。

コメントする